大手でも格安航空券は手に入る

- 大手でも格安航空券は手に入る

大手でも格安航空券は手に入る

格安航空券を手に入れるには、LCCを利用しなければいけないイメージがあるかもしれません。しかし、大手のJAL航空券やANA航空券なども、割引プランを活用すれば格安で航空チケットを手に入れることができるのです。

最大で70%以上安くなることも

多くの航空会社では、基本的に2ヶ月以上前に予約をすることで、チケット代が割引になるプランを提供しています。割引率は各航空会社や時期によっても異なりますが、最大で70%以上安くなることもあるのです。したがって、大手の航空会社であっても割引プランを上手く活用できれば、LCCよりも安く利用することができるわけです。

また、割引プランはビジネスクラスやファーストクラスにも適用されますから、そこそこの価格で優雅な旅をしたいという人にとっても、有難いサービスだと言えるでしょう。

充実したサービスを受けられるのが嬉しい

機内食
大手の航空会社は、サービスの方がとても充実しており、たとえ割引プランで利用してもそれは変わりありません。したがって、価格面もサービス面も重視したい人にとっては、大手の格安航空券は非常に魅力的だと言えます。特に、手荷物がそれなりに多くなる人や、機内サービスが欠かせないという人であれば、なおさら打ってつけでしょう。

早い予約が必要不可欠

大手航空会社の割引プランを利用する場合、早い段階での予約が必要不可欠となります。早割の条件を満たすことは大前提ですが、販売が開始されると早い段階で満席になることも多いので、確実に利用したいなら少しでも早く予約をする必要があります。

ただ、早割プランは基本的に変更ができませんし、またキャンセル料の方も通常より高くなっているので、そういったデメリットがあることも覚えておかないといけません。急に旅行の計画が変更になったりしても、航空券の方は変更できないわけですから、十分に注意しなければなりません。
また、どのシーズンに航空券を購入するかも重要になってきます。

本当に割引プランでいいかを検討した上で購入する

たとえ価格面を最優先に考える場合であっても、本当に割引プランでいいかをしっかりと検討した上で、購入するかどうかを決めるようにしましょう。変更不可やキャンセル料のことを考えると、場合によっては余計な出費をしてしまう可能性もあるのです。

少なくとも、旅行計画が変更になる可能性が高い場合や、そもそも旅行に行くかどうかすら確定しない状況であれば、早い段階での予約は控えた方がいいでしょう。

△PAGE TOP

Copyright(C)2017 意外とお手軽?格安航空券の入手方法! All Rights Reserved.